レクサスの人気SUV「NX」がマイナーチェンジ

こんにちは!

ハヤブサ車検、ハヤブサリースの須賀モータースです!(^^)!

いつもご愛顧頂きましてありがとうございます!

9月になり、秋らしい陽気になってきましたね(^o^)丿

とはいえ、まだまだ暑い日も続くと思うので体調管理には十分気を付けましょう!

レクサスは9月14日、同ブランドの中核モデルのSUV「NX」 にマイナーチェンジを実施した。

デビューから3年目となる今回のマイナーチェンジではデザインを一部変更し、走りや安全性にも磨きをかけた。

エクステリアデザインは、フロントバンパーやヘッドライト、リアコンビネーションランプを一新。

バンパーは低重心感を強調したフォルムとし、スピンドルグリルを「LX」や「RX」同様に

レイヤー状とすることで最新のレクサスSUVの個性を表現した。

またヘッドライトには超小型LEDランプユニットを採用し、スポーティ感をアップ。

流れるように点灯するLEDシーケンシャルターンシグナルランプも取り入れた。

このほか18インチアルミホイールに新デザインを採用し、個性的なブロンズカラーを設定した。

インテリアはナビディスプレイを10.3インチへと拡大したほか

新型リモートタッチの採用やナビ&オーディオの操作性の向上など機能面を熟成させるとともに、

カラーヘッドアップディスプレイと一体化したメーターフードや新デザインのセンタークラスター、

新色の内装色の設定などにより、質感の向上を図ったのがポイントとなる。

走行面については、サスペンションのチューニングを見直し、ステアリング操作に対する動きや反応を向上した。

またショックアブソーバーを変更し、乗り心地の改善も図っている。

またAVS(アダプティブ バリアブル サスペンション)を新しくし、

きめ細かい減衰力の制御により、電子デバイス面からも操縦安定性と乗り心地の向上を図った。

安全性能は、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +(レクサス セーフティ システム プラス)」を標準設定。

これには歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ「プリクラッシュセーフティ」や

車線逸脱による事故の予防に貢献する「レーンディパーチャーアラート」、

「レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)」、

先行車や対向車を遮光し、ハイビームを照射する「アダプティブハイビームシステム」が含まれる。

レクサスNXの価格は、440万円から596万円。

さて本日も3名の方が車検に来て下さいました☆

ハヤブサリースの方も多数お問合せ頂いております\(^o^)/

いつもご利用ありがとうございます(*^_^*)

富岡市の皆様はもちろんのこと、高崎・前橋・伊勢崎の方も

ご利用して頂いております!

その他市町村の皆様もお気軽にお問合せ下さいね(*^_^*)

皆様からのご利用をお待ちしております!

群馬県一メリットのある、安心格安の

ハヤブサリースはこちら→http://8823lease.com/

須賀モータースTwitterはこちら→https://twitter.com/infosugamotors