トヨタ、全固体電池EV 2022年導入へ!

 

こんにちは!

ハヤブサ車検、ハヤブサリースの

須賀モータースです!(^^)!

いつもご愛顧頂きましてありがとうございます♪

毎日暑い日が続いておりますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

お出掛けの際は熱中症にご注意くださいませ(>_<)

トヨタは、全固体電池を採用したEVの開発を進めているみたいです!

これは、

・航続可能距離の延長

・充電時間の短縮

を可能にする新技術だそうです!(^^)!

この次世代型EVは、新開発プラットフォームを採用し、

2022年に導入される見込みです(*^^)v

近年開発された全固体電池は、

・電解質が液体ではなく個体

・リチウムイオンバッテリーよりも充電量が大きい

という利点を持つみたいです!

充電時間、ついに1時間未満(゜o゜)!!!

関係筋によれば、リチウムイオンバッテリーの満充電には数時間を要するのに対し、

最新型の全固体電池は1時間未満に短縮されるそうです☆

さらに3倍以上のエネルギーを蓄えることができ、

製品寿命も長いということです!

全固体電池EV 2022年登場へ

2020年に発売されるトヨタ初のバッテリー・エレクトリックビークルは、

リチウムイオンバッテリー搭載車になると予想され、

航続可能距離は300Kmにとどまる見込みです☆

全固体電池を搭載するEVは、さらに2年後の2022年に登場すると言われています(*^^)v

さて、本日も3名の方が車検に来てくださいました!

いつもご利用ありがとうございます(*^_^*)

富岡市の皆様はもちろんのこと、高崎・前橋・伊勢崎の方も

ご利用して頂いております!

その他市町村の皆様もお気軽にお問合せ下さいね(*^_^*)

皆様からのご利用をお待ちしております!

群馬県一メリットのある、安心格安の

ハヤブサリースはこちら→http://8823lease.com/

須賀モータースTwitterはこちら→https://twitter.com/infosugamotors