『トヨタ・アクア』に歩行者も検知する自動ブレーキが新設定、特別仕様車も登場

こんにちは!
ハヤブサ車検、ハヤブサリースの須賀モータースです!
いつもご愛顧頂きましてありがとうございます\(^o^)/
毎日寒い日が続きますがインフルエンザなどに注意して
体調管理にお気を付けてお過ごしください。

昨年もマイナーチェンジを受けたトヨタの最小ハイブリッド・コンパクト、『トヨタ・アクア』にふたたび一部改良が施され、歩行者も検知する『Toyota Safety Sense』を採用。あわせてサポカー<Sワイド>の認定を受ける特別仕様車S“Style Black”を設定し、4月3日から発売が開始されている。

 今回の一部改良では、これまでの衝突回避支援パッケージ、Toyota Safety Sense PおよびCとの呼称から、トヨタの予防安全機能の総称としてすべて『Toyota Safety Sense』に統一されたことと合わせて、このトヨタ最小のハイブリッドモデルにも昼間の歩行者も検知対象に加えた『プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)』の新システムを採用。
999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ
 また、駐車場などにおけるアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する先進の安全機能『インテリジェントクリアランスソナー』を新規にオプションに設定するなど、さらに充実した機能強化が図られた。

 あわせて、Sグレードをベースにブラックを基調とした内装で、『Toyota Safety Sense』や『インテリジェントクリアランスソナー』などを特別装備した特別仕様車S“Style Black”を設定。標準ラインアップのモデルでも、上記2種類の安全機能装着車および、特別仕様車S“Style Black”は、経済産業省、国土交通省など政府が官民連携で推奨する安全運転サポート車のうち、高齢運転者に特に推奨されている3つの分類のうち、最高レベルに相当する「セーフティ・サポートカーS(通称 : サポカーS)」の「ワイド」に認定された。

 また、ボディカラーにも新規設定色のホワイトパールクリスタルシャイン(オプション)を含む全14色を設定。ボディと異なるカラーパーツを組み合わせたFLEX TONE4色についても色の組み合わせを一新するとともに設定を拡大し、魅力あるカラーバリエーションが揃えられた。

 Crossoverを含めて、全車1.5リッターのTHSIIを組み合わせたFFモデルのみの展開となり、価格は178万5240~205万2000円。特別仕様車S“Style Black”は、197万9640円となっている。

さて、本日も4名のお客様に車検に来ていただきました♪
いつもありがとうございます\(^o^)/
車検は満了日の1か月前からお受けできますので
お早めにご予約くださいます様宜しくお願い致します。

群馬県一メリットのある【ハヤブサリース】も
大好評受付中ですヾ(≧▽≦)ノ
軽自動車なら月々10000円台から乗れる車もあります!
【ハヤブサリース】にご興味を持たれた方は
お気軽にお問い合わせくださいませ(`・ω・´)ゞ

その他にも新車購入、中古車購入、お車の買取、廃車、名義変更、
板金塗装、修理、オイル交換、12ヵ月点検など…
当社にぜひお任せくださいませ!!!

皆様のご利用をお待ちしております\(^o^)/

須賀モータース・ハヤブサ車検はこちら→http://www.sugamotors.jp/

須賀モータース・ハヤブサリースはこちら→http://8823lease.com/

須賀モータース・Twitterはこちら→https://twitter.com/infosugamotors